仁淀川、仁淀ブルーとは?

空色でもない、青色でもない独特の青
四国の3大河川の一つ
5年連続で水質日本一に

  • HOME
  • 仁淀ブルーとは?
 

四国の3大河川の一つ仁淀川(後の二つは、吉野川と四万十川)は、全長124キロの1級河川です。
西日本の最高峰の石鎚山を源流に、河口に至るまで水質を保つ、日本でも稀有な川です。

NHKスペシャル 仁淀川 青の神秘

高知県に同じくある四万十川に比して、仁淀川の知名度は低かったのですが、撮影期間10か月を擁して2012年3月に初放映されたこの番組を契機に、一気に注目されるようになりました。
奇しくも、四万十川が最後の清流として全国区の知名度を得たのもNHKスペシャルが契機でしたね。
四万十川と言えば、沈下橋が有名ですが、仁淀川にも沈下橋がいくつもあります。名越屋沈下橋、片岡沈下橋、浅尾沈下橋、久喜沈下橋などですが、その中で名越屋沈下橋は、ラフティングの出発点になっています。

NHKスペシャル 仁淀川 青の神秘

 

 

写真家・高橋宣之さんが語る仁淀ブルーの魅力

NHKスペシャルでは、地元高知県生まれの写真家・高橋さんが撮影した美しい写真(写真集『NIYODO BLUE』)が取り上げられていました。四季を通じて変化する仁淀川の表情をファインダーにおさめ続けてきた高橋さんのインタビュー動画です。

県庁おもてなし課

毎年たくさんのメディアに取り上げていただいている高知県の仁淀川ですが仁淀川が今までに紹介されたメディアを一部紹介します。

県庁おもてなし課

県庁おもてなし課のカヌーのシーン・沈下橋のシーンのロケ地は仁淀川です。
漕いで恋!?二人が清流で体験したカヌーは、スリルに胸がドキドキ。
そんな、県庁おもてなし課のロケ地をリバークルーズのカヌー・ラフティングで漕ぎましょう!
錦戸亮さんと堀北真希さんが実際に乗った二人乗りカヌーがリバークルーズにあります!!

仁淀ブルー記事

仁淀ブルーについての記事です。
画像をクリックすると大きくなります。

リバークルーズのカヌー

当施設のカヌーツアーの様子です。
ZIP-SHIKOKUさんが取材して、動画にまとめてくれました。

リバークルーズ|プラン一覧

によど川カヌー

仁淀川カヌー

によど川ラフティング

ラフティング

コンボ1DAY

ラフティング・仁淀川カヌー

ダウンリバー

ダウンリバー